宮崎からすみ寒 | 宮崎の日向生まれ寒ボラからすみ

会社概要

Company
食で平和に、食で笑顔に
弊社は、道前 正人氏(現代表の祖父)が宮崎県門川町の門川漁港に隣接する場所を拠点に冷凍冷蔵庫業として創業後、昭和43年に法人化(合名会社)、平成元年に株式会社に組織変更を経て、令和4年に3代目となる現代表の道前敬人が事業承継しました。水産事業として冷凍魚、鮮魚・水産加工の3部門の事業を展開しています。

大型冷凍庫、干物乾燥室、加工工場を所有し、仕入れた鮮魚を新鮮なまま長期冷凍保管し干物や練り物加工までの一貫した生産体制が行え、国内外へ水産卸の流通を行っています。また、宮崎からすみ寒を始め、さまざまな商品企画・開発を進めています。

「世の中に新しい食の文化を創造し人々に幸せと感動を提供する。」
その信念の下、より皆様の身近な存在になるべく、衛生管理の向上や最新技術の導入、また味や食感の向上などに取り組んでいます。また「職を楽しむすべての人に寄り添い、平和であり続ける未来をつくっていく。」をモットーに、働く環境の改善にも取り組んでいます。 「安全で美しくて体にいい食品を世の中に提供していくこと」を使命として、これからも社員一同「食」づくりに真摯に向き合ってまいります。

「安全で美しくて体にいい食品を世の中に提供していくこと」を使命とし、これからも社員一同「食」づくりに真摯に向き合ってまいります。
今後とも格別のご支援、ご愛好を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
丸正水産
創業昭和39年5月/昭和43年4月法人設立
代表取締役 道前 敬人(ミチマエ タカト)
従業員15名(2018年9月時点)
資本金1,000万円
【業種】
冷凍冷蔵庫業・鮮魚出荷業・水産練り物業・水産加工業
【本社】〒889-0611
宮崎県東臼杵郡門川町尾末8807-54
【加工場】〒889-0611
宮崎県東臼杵郡門川町尾末字下納屋8807-61
TEL: 0982-63-1267 / FAX: 0982-63-5677